旧統一教会および関連団体と区との接点に関する調査の結果について

第三回定例会で様々な例を挙げながら
板橋区に対して 統一協会との関連について

調査をするようにと求めました。

昨日、調査結果の速報が出ました。

やはりゼロではありませんでした。

私の所にも、複数の区民の方から
統一協会(世界平和統一家庭連合)から勧誘を受けたとか、

食品などを買わされたなどのご証言を頂いています。

過小評価せず、しっかり対応していくことが求められます。
【以下板橋区のホームページより⇩】

板橋区は、過去5年間における旧統一教会及び関連団体と区との接点についての調査結果を
以下のとおり公表します。

1 接点のあった団体 7団体

2 接点が認められた事案

  1. 寄付受領 1団体 5回 合計 54,000円
  2. 施設利用 4団体 延べ 34回
  3. その他(事業への参加・チラシの配架等) 3団体 延べ 16回

3 今後の対応方針

旧統一教会及び関連団体による活動実態が社会的に問題となっている点を踏まえ、
区としては、その活動を擁護・容認するものではないことを明確にするため、
以下の対応を行うこととします。

  1. 寄付については、受領しない。
  2. 後援名義は承認しない。共済事業は実施しない。
  3. 区施設の利用については、利用目的、内容等の確認を徹底し、承認基準に合致するか、慎重に判断する。

注:外郭団体、指定管理者施設に関しては、区の対応方針に準じた対応を周知します。
注:消費者被害等各種相談について、引き続き、区民に寄り添うよう丁寧な対応を行います。

テキストの画像のようです