パートナーシップ制度に関連しての陳情、採択!

今日は レインボーバッジつけて頑張りました!
パートナーシップ制度に関連しての陳情が
全会一致で採択となりました。

前回は自民党、民主クラブ、無所属議員が継続で採択できませんでした。

11月1日から東京都のパートナーシップ制度が始まりました。
東京都のホームページには、自治体ごとの取り組みも載っています。

板橋区も早速2つの制度について
各課判断のもと 新たな取り組みを始めています。

しかし、例えば北区の取り組みを見ると5つ、
世田谷区など3ページにも渡り、取り組みが掲載されています。

同じ東京都の23区なのに、自治体ごとでこんなにも違いがあることはどうなのか、
今の状態では、それぞれの課で判断せざるを得ず、
区全体の取り組みにはならず、
本来は全体で取り組むものであること、等々
前回に引き続き意見はしっかり申し上げ、
差別はいけない、
法の元の平等を、
そして、議会が板橋区の取り組みを後押しすべき、等
と申し上げ賛成しました。

以前、「多様性を求める陳情」が採択されていて、それも仲間とともに出していました。
今回の布石にもなっています。

一歩ずつ、これからも頑張ります!