五十嵐やす子と未来へ~誰もが暮らしやすい板橋に!~

「五十嵐やす子と未来へ~誰もが暮らしやすい板橋に!~」

3月9日(土)13時30分から、グリーンホール601にて開催しました。

社民党副党首の福島みずほ参議院議員、
常に弱者の視点で、私も助けて頂いた宇都宮健児弁護士、
平和を愛し安保法制にも反対している元陸自レンジャー隊員の井筒高雄さん、
元派遣労働者でシングルマザー、女性労働問題に詳しい渡辺照子さん、
あすわか弁護士で、7回の憲法カフェをお願いし、
前回の選挙の街なか憲法カフェやカラスもご協力いただいた伊藤朝日太郎弁護士、
そして地元板橋区で頑張っている宮瀬英治都議会議員、
前回の衆議院選挙に出馬し惜しくも敗れはしたものの
一緒の学びをもつ前田順一郎さん、
子ども食堂の仲間でもあるNPOワンダフルキッズ代表で、
まいにち子ども食堂 高島平主催者の六郷伸司さん、
女性議員の大先輩でもある元板橋区議会議員の遠藤千代子さん、
そして、我が市民クラブの頼れる幹事長であり大先輩、
8期32年間社民党の議員として平和に取り組み続けてきた高橋正憲議員 という
本当に素晴らしいご活躍の皆さまが駆けつけてくださいました。

宇都宮健児弁護士

元 板橋・生活者ネットワーク代表
松本光子さん

 

どのくらいの参加者があるのかと、正直心配していましたが、
お天気にも恵まれ、予想以上にたくさんの方にお集まり頂き、
チラシも足りないくらいでした。

ゲストの皆さんの一人一人のお話に引き込まれ、
励まして頂きつつ学び、感謝 感謝でした。

私は演壇に立ったら本当にたくさんの方が参加して下さっていて
感動しすぎて、ちょっと頭の中が真っ白になりましたが、
何とか思いを言葉にできました。

こんなにも素晴らしい皆さんが、私を支えてくださっていることに、
心から感謝するとともに、
改めて頑張るぞ!と 心を新たに致します。
そして、会場に来てくださったお一人おひとりから、
たくさんのパワーとご期待、また取り組むべき課題も頂きました。
今回参加できなかった方からメッセージも頂きました。
本当にありがとうございます!

同じ会派で、4月に新たなチャレンジをする松島道昌議員も駆けつけて下さいました。

終わってからは、大山駅前で街宣をしました。
宇都宮健児弁護士、井筒高雄さん、渡辺照子さんもマイクを握ってくださいました。
私も、大山の街づくりについてご報告を致しました。
出来上がったばかりの区政報告レポートも たくさん受け取っていただきました。

 

この日の日を迎えるために、陰で一生懸命支えてくれたチームの皆さんにも
心から感謝です。

 

18日は、今期最後の私の質問、予算総括質問70分です。
頑張ります!