いつか来た道に戻らないように

このところの日本を見ていると、

ナチスのヘルマン・ゲーリングの戦争をするための言葉を思い出します。

「自分達が外国から攻撃されていると説明するだけでいい。

 

 そして、平和主義者については、

 

 彼らは愛国心がなく国家を危険に晒す人々だと

 

 公然と非難すればいいだけのことだ。

 

 この方法はどの国でも同じように通用するものだ。」

気がつきませんか?