明石市、池田市を視察して

1泊2日の視察
ずっとずっと学びたかった先進事例ばかり。
そして飛び込みでの現場は、期待以上のものでした。

明石市も池田市も、トップの強い思いがあって、
これらの先進事例に結び付いています。

国から権限移譲によって自治体で条例を作り運営するなど、
自治体の仕事が増えています。
しかし、一方では自治体の権限の自由度が増えていることを
意味しているはず。
トップが強く思えば変えられるハズなのです。

明石市も池田市も変わっています。

板橋区の1/5弱の人口の池田市は、
2000万円をつけてフリースクールの運営を委託しています。
まだまだ課題もあるのは事実としても、結果も着いてきています。

トップに誰がなるのか、
トップが何をするのか、
そこが本当に大事だということを痛感した今回の視察でした。

板橋がお金をかけようとしているのは
「再開発」なのかな。