参議院選挙報告~福島みずほ党首の当選&社民党政党要件維持~

125万票、2、37%のご支持を頂き、
社会民主党(社民党)は政党要件を維持することが出来ました。
そして #福島みずほ 党首を 再び国会に送り出すことができました。
心より感謝致します。

お一人おひとりの思いのこもった一票の積み重ねが今回の結果となりました。
ただただ感謝いたします。

この選挙の中で、福島党首は市民選対で選挙を行いました。
党員ではない市民の皆さまに助けて頂きました。
お一人おひとりが「みずほさんのために!」と
自ら活動する姿は本当に眩しくて、
どれだけ感謝を申し上げても足りません。
ありがとうございました。
私もそんな皆さまに励まされ、とても充実した貴重な時間を共にすることができました。
大事な大事な財産です!感謝です。

新社会党、みどりの党(グリーンズジャパン)の皆さまにも、
今回 応援して頂きました。
政党要件を確保するためにも、大きな支えを頂きました。
ありがとうございました!

また無所属などの地方自治体議員の皆さまにも、
心強い応援を頂きましたこと、心からお礼申し上げます。
とても励まされ、嬉しく、涙しました。

また、労働団体の皆さまのお力も、本当に縁の下の力持ちとなり、心強かったです。
この国の労働者がおかれた労働条件、非正規の問題、最低賃金を上げていくことなど、
これからも一緒に取り組んで参りましょう!

そして、様々な形で力をお貸しくださった、
板橋区内をはじめとする日本各地のたくさんの友人の皆さん!
今回は出したことがない方にも公選葉書を出しました。
そして、選挙自体にもお手伝いに入って頂くなど、お力を貸していただきました。
心から感謝致します。

そしてそして、私が動けるように地道な活動で留守を守ってくれた
社民党板橋総支部のみなさんにも、感謝です。
これがなかったら、私は動けませんでした。
合流で揺れながらも、社民党板橋総支部に残り、
しっかりと支えて下さった事、嬉しいです。
そして、新たに社民党に入党し、板橋総支部の一人として
今回支えて下さった皆様にも、心から感謝です。

最後に、東奔西走で日本全国を駆け回り支持を訴えた福島さんのその頑張りには、
ただただ脱帽です。
相当お疲れの事と思いますから、少しでも身体を休めて欲しいと思います。
これからまた6年、日本全国の方の声を聞き、そして頑張るためにも!
改憲勢力が3分の2を越え、これまで以上にハードな国会になることと思います。

そしてそして、朝早くから夜遅くまで出掛けて
この1ヶ月ほど家事をほぼ放棄していた母に
愚痴をいわずに見守ってくれた息子よ、ありがとう。

+4件