命を守る行動を!~荒川笹目橋ライブカメラ~

荒川、笹目橋付近。
これから、台風の気圧の影響を受け、高潮になる可能性があります。
この時期は大潮ですから、また、影響あります。
強い風で波も高くなっています。

今回の台風は広範囲で大雨を降らせているので
上流での雨がとても心配です。
上流はダムの緊急放流の可能性が伝えられるほどの雨量です。

板橋区内でも、例えば
12日 16:10板橋区役所の24時間雨量が203.0mmになるなど、
雨量が増えています。

 

また、世田谷には「土砂災害の危険レベル4」
としています。
しかし、23区で一番崖が多いのは、板橋区です。
この雨もあり、土砂災害も十分気を付けることが大事です。

 

自宅避難を選択したとしても、
一旦河川が氾濫したら水はなかなかひきません。
しかし、暗くなり、台風の中心が近づき
さらに風雨が強まってからの避難は、却って難しくなります。
危険が増します。
その時は、垂直避難という方法もあることを頭に入れていてください。

どうか、それぞれの命が一番安全な方法を選んで下さい。

そして、危ないですから、河川には近づかないでください。